Awe(オウ)体験で脳を活性化【幸福度も高まるAwe体験とは?】

学習

大自然の広大さを目の前に、自分の存在が小さく感じた経験はありませんか?

この経験を脳科学領域ではAwe(オウ)体験と呼んでいます。

各国のあらゆる研究により、Awe体験するだけで私たちの人生に大きなメリットをもたらすことがわかっています。

今回、Awe体験の効果と、人生を豊かにする理由についてまとめました。



Awe体験がもたらす効果

広大な景色や綺麗な星空を見たとき、地球の大自然を感じると私たちの感情は大きく動かされます。

アメリカアリゾナ州立大学のシオタ博士の研究によると、Awe体験をすることで以下のメリットを得られることがわかっています。

リラックス

脳の活性化

うつの低減

創造性を高める

幸福感を高める

洞察力を高める

身体を健康にする

開放性(好奇心)を高める

人と心のつながりをつくる

人のために行動したくなる

ネガティブな感情が減少する

Awe体験することで、自分を最小化し、謙虚な気持ちを抱きます。

この謙虚な気持ちにより、他人のために行動したくなるというのです。

さらに別の研究では、慢性的な炎症を起こすインターロイキン6の濃度を下げ、寿命を伸ばすことも期待されます。

また、マインドフルネスを行ったときのような感情になり、物事の受け取りかたをポジティブに変えることに繋がります。

マインドフルネスについてはこちらの記事で紹介しています。

この方法で若さを保てる【テロメアを伸ばす4つの方法とは】
細胞の老化速度や死期を決定づけることで知られるテロメア。 テロメアは、染色体の末端に存在し、細胞が分裂するたびに短くなります。 テロメアが短くなった細胞はやがて分裂をやめ死期を迎えます。 そして私たちの体に目に見える形で「...

動画で代用しても効果を得られる

このご時世「なかなか大自然を感じに行けないよ。」という人も多いかと思います。

実は大自然を感じられる動画を見るだけでも軽度なAwe体験ができると、オランダ・アムステルダム大学のフォンエルク博士らの研究でわかっています。

実際に大自然を目の当たりにするよりは効果は劣りますが、気分を変えたいときやリフレッシュしたいときやってみるのもいいでしょう。

島皮質を鍛えることで幸福度が上昇

私たちの人生の幸福度において、大きく関わっているのが脳の島皮質という部分です。

島皮質

大脳皮質の一領域。

喜怒哀楽の感情、共感、直感、ユーモア、他者の表情への反応など広範囲で関わりをみせる脳の中継を担う。

この島皮質を鍛えることで、脳全体をバランスよく協調的に働かせて、共感力が高まります。

島皮質とAwe体験には深い関わりがあり、なんとAwe体験をするだけで島皮質が活性化するのです。

幸せになる為の方法【科学的根拠に基づくそのメカニズムとは】
あなたにとっての「幸せ」とは何でしょうか。 あなたが望む「幸せ」とは? あなたの願う「幸せ」とは? 「幸せ」に典型はありません。 人それぞれ望む幸せが違うからです。 今回、ハーバード大学の75年以上に及ぶ追...

人のための行動は幸福度を高める

共感に基づく人のための行動をすると、ドーパミンが分泌され、幸福感を高めることに繋がります。

ここで注意したいのが、見返りを求めて、共感せずに人のための行動をしてもドーパミンが分泌されないということです。

つまり、困っている相手の気持ちに寄り添い、助けてあげることが大切です。

人の幸せを思いやれる人ほど、自分の幸福度を高めることができるのです。

Awe体験で幸福度を高めよう

Awe体験することで、島皮質が鍛えられるだけでなく、人のために行動したいという気持ちが高まります。

そして、人のために行動することで、自分の幸福度を高めることに繋がります。

心や身体が疲れた時、ネガティブな時もAwe体験でリフレッシュすることをおすすめします。

 

参考文献

(1)Keltner, D., & Haidt, J. (2003). Approaching awe: A moral, spiritual, and aesthetic emotion. Cognition and Emotion

(2)Shiota, M. N., Keltner, D., & John, O. P. (2006). Posi tive emotion dispositions differentially associated with Big Five personality and attachment style.

(3)Shiota, M. N., Keltner, D., & Mossman, A. (2007). The na ture of awe: Elicitors, appraisals, and effects on self concept.

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました